NEW STYLEの地域家電店

NEW STYLEの地域家電店

2021年1月6日 オフ 投稿者: ゆーや

年が明けました!

 

「帰らない、会わないが親切」という、例年とは全く真逆の年末を迎えた世の中。

 

 

正月に限らず、これからのライフスタイルは今まで通りではなく、変えなければいけないことだらけ。

でも事業者目線で言えば、残念ながら全て運命(さだめ)だとするなら、嘆いても仕方ないと思うんです。そんな時代に、鳥の目虫の目を養って目の前のことに夢中になれてこそ、真の一流である気がしています。

もちろん、健康には1番気をつけながら。

 

反対に1人の人間として立ち返ると、本当に今ギリギリのところで頑張っている人もきっといる。

だから、この知名度もないその辺に転がっているようなブログが、そんな人の支えになったり勇気になったら良いなと思っています。

 

 

新年1発目に書く内容は、

 

ブログのタイトルにもなっている、NEW STYLEの地域家電店」

 

内容は、の順で進めます!

 

1.ジンクス、ルーティンが大好きだった

2.「らしさ」への固執

3.電器屋らしさ?って何でしょう?

4.まとめ

 

 

今年の皮切りにふさわしく、展望も含めて。

それでは、いきましょう!

 

 

1.ジンクス、ルーティン大好きだった

 

 

元々野球にどっぷり浸かった学生生活を送ってきた私は、兎にも角にも自分の中の「決まり事」が好きでした。

いわゆる「ルーティン」ですね。

 

特に、小中の時はチームで野球をやれる日は週末だけなので、平日での過ごし方が成長曲線に大きく影響します。

 

となるとやはり、未熟な10代には自分に課題を課してルーティンをこなすことが1番だと思い、えんぴつを握りしめてMyトレーニングメニュー表を作成したことを今でも覚えています。

回想しても、あの頃は甲子園を目標に一心不乱でした。

 

例えば、野球のイチロー選手は、365日の昼間はカレーしか食べない(間違ってたらごめんなさい)だとか、ベンチからは左足からしか踏み出さないだとか、色々な決め事を持っていて、当時の私にとってそれはそれは憧れでした。

 

多分今でもプロスポーツ選手のルーティンを真似しているちびっ子は多いと思います。

だって、「自分ルール」ってかっこよくないですか??(笑)

「俺◯◯してから、◯◯するんだぜー?」って感じで。

 

わかるなぁ。とってもよくわかります。

 

 

あと、ゲン担ぎ(ジンクス)も好きでした。

 

例えば、ソックスは何本も持っているのに、大事な試合の時は、あの試合に勝ったときに履いてたソックスだけを破れんばかりに履きまくるとか。

 

あの日、豚のしゃぶしゃぶを食べて勝ったから、これから大切な試合の時は豚しゃぶを食べたい!と母親にお願いしたりだとか。。

 

 

それで結果が出るかは別ですが、子どもの頃から死角を無くして野球をやりたかった思いの現れだと思うので、野球に切り取って考えれば当時なりに本当によく頑張ったと思っています。

 

 

ただ、それによって自分の周りには野球に関係する人がほとんどで、その輪の中の絆は一生ものですが、それ以外の世界に住む人たちとの交流はほぼ皆無に等しかった。

 

そして、それが故に、野球以外のことでもこだわりが強い性格だった。

柔軟さがなかったように思います。

 

 

そんなこんなで、美学となっていた「ルーティン」や「ジンクス」にこだわりすぎた私は、一長一短を感じながら大学生になり、洗礼を浴びることになります。

 

 

2.「らしさ」への固執

 

 

たしかに、「継続」は宝です。

 

人はいきなりとんでもないところには行けないし、誰しも「一歩目」は必ず存在する。

継続することの大切さは、今も身に染みて感じています。

 

 

だからあえて今日は、その「継続」を棚に上げて、

こだわりを持ちすぎること、らしさを貫きすぎることの怖さについて書きたいと思います。

 

 

野球を離れて大学生になった私は、10年以上続けてきた美学をこなす必要がなくなりました。

 

 

となると学生ということも相まって、少し時間に余裕ができるようになりました。

 

外の世界を知らなかった私は、青春時代に捨てたことをやってみたり、色んなことをしてみました。

今までだったら交わらないような人とも、話をしてみたり、遊んでみたり。

 

 

私なりに「らしさ」を捨てて、「らしくない」ことを。

 

そして、こうでなければ。なんてこだわりも捨て、色んな刺激を受けてみました。

そうしたら、やはり色んな発見があるわけです。

今までだったら足が伸びないとこにも行けてみたり、挑戦する気持ちが湧いてきたり。

 

この人はこんなこと考えてるのか。

ここにはこんな面白い世界が広がっているのか。とか。

 

 

これはこれまでのようにこだわりを持ちすぎて、らしさを追い求めて、狭く深すぎる世界で生きていたら知らなかった世界だな、、と。

 

 

なので、私にとって大学の4年間は、発見に溢れたある意味ニュートラルになれた期間でもあったので、大変満足していました。

 

 

やがて時が経ち、社会人になったある時、誰だかは忘れてしまったのですが、昔から私を知っているある人は私に言いました。

「らしくないね!」と。

 

 

きっと、昔の自分ならひどく落ち込んだに違いない。

でも、今の自分はどことなく新鮮で新しい自分を作り出せていることに高揚感さえ感じている。

一抹の違和感と納得が入り混じり、不思議な感覚でした。

 

 

3.電器屋らしさ?って何でしょう?

 

 

よく、電器屋さんって何してるの?って言われます。

 

現時点での内容については以前にご紹介はしていますが、そんな質問を紐解くと「こんなイメージだけど、どんなことがメインの仕事なの?」って意味が込められているように汲み取れます。

 

 

答えは、一言。

決まった形なんてないんです。

つまり「らしさ」なんてない。

 

 

当然、資格が伴う職なので最低限の知識・技術は必要です。経験も必要です。

 

 

ただ、お金の流れなどはさておき、資本主義経済に生まれ、事業をやるものが最終追い求めなければいけないことは「顧客満足度」です。

 

 

となると、従来で言う◯◯屋に固執しすぎて変化を恐れていると、財・サービスを売るだけの一方通行が横行した、何も訴えることができない代物になってしまう。

 

 

例えば、電器屋だからといって電気工事士の資格をとってボサッと店内で立っているだけではダメなわけです。

 

詰まるところ、まずは下積みだ。といって、技術・知識が身につくのを待ってからマーケティングに動いても、時代は流れていきます。

 

 

となれば、同時期にそれらをインプットしてアウトプットすることが必要不可欠。

 

 

現実に、電器屋でも野菜を売っているところがあります。見ようによってはそれも「らしさ」のかけらもありません。

 

しかし、市場は地域性によっても違って、何が正解かもわからない。

その上で出した答えがきっと野菜を売るということだったのでしょう。だから、その電器屋さんは繁盛していると聞いています。

 

 

だから、あまり気づかれない盲点ですが、お客様が求めていることは「価格」だけではないはずなんです。

 

 

4.まとめ

 

 

今ありがたいことに、なるほっと横丁を立ち上げたおかげで、異業種の方との交流が増え、刺激をたくさん受けています。

 

 

そして、たくさんのヒントを得ることができていますし、これからの電器屋としての可能性を感じさせていただいています。

 

 

整理をすると、現在地域家電店の最大の武器はかゆいところに手が届くサービスを備えた「付加価値」です。

 

「凡事徹底」

 

そこはネット通販や大型量販店が介入不可な領域であり、最大の強みとなっています。

 

 

では、その先に私たちができることとは?

還元できることとは?

 

 

世間では「価格」が叫ばれますが、私たちは違うところに目を向けています。

 

当然「らしさ」は捨てて。

そこには「価格」以外のインサイトが必ずあるはずだから。

 

 

どこで買っても同じ物が手に入る「家電」の購入先に、私たちを選んでいただいた全ての方にとことん満足していただく。

その言葉を凝縮して初めて「顧客満足度」となると思っています。

 

 

 

1月には子育て世代向けにお昼寝アート、2月には2020年にたくさんお買い上げいただいた方に限定招待で世界的マジシャンによるマジックショーを開催することが決まっています。(近日中にご案内。)

 

 

また春先には、YouTubeによるライブ配信にてお客様とコンタクトを取れるように、環境を整えています。

 

来年にはコロナの動向次第で、還元旅行も??

 

 

まだまだ考えていることは山ほどありますので、どれから実現していけるかワクワクが止まらない!!

 

 

「解決」の域を越えて、地域家電店が提供できるサービスとは一体何なのか。

 

 

それこそが私たちが目指す「NEW STYLEの地域家電店」の醍醐味であり使命だと思っています。

 

 

 

→ホームページ「ナコー伏見」

https://www.naco-243.com/

 

→YouTube「ナコー伏見ちゃんねる」

https://youtube.com/channel/UCzqzxzTy67qA4PzNglPPtmw